3DCAD【フリーソフト&市販ソフト】情報@3次元CADのススメ




3次元CAD情報館もどうぞ! http://3dcadinfo.d-toyfactory.com/


本ブログは、3DCAD3次元CAD】で何かやってる人、あるいは何かやってみたい人に対し有益な情報を提供するべく開設したブログです。 一体どれだけの情報が発信できるか分かりませんが、3DCADの魅力が少しでも伝えられれば幸いです。



  デル株式会社



3DCADニュース

AutoDesk Inventor 11【3DCAD:リバースエンジニアリング】


AutoDesk Inventor 11に対するリバースエンジニアリング機能提供に関する情報です。

【記事発信元】AutoDesk Inventor 11に対するリバースエンジニアリング機能提供に関する情報はこちら
---------------------------------------------------------------
Creative Dezign Concepts社がAutoDesk Inventor 11に対しリバースエンジニアリング機能を提供

リバースエンジニアリングソフトウェアのデベロッパーであるCreative Dezign Concepts社が、フューチャーベースのリバースエンジニアリングソフトウェアであるDezignWorks V8.0が、AutoDesk Inventor 11をサポートしたと発表した。設計者やデザイナーがDezignWorksとAutoDesk Inventorを用いることによって、Inventor 11の環境で既存の部品のキャプチャーデータを利用できるため、迅速で精度の高い設計が行え、市場への製品投入の時間短縮が可能となる。

---------------------------------------------------------------



ここで言うところのリバースエンジニアリングとは、

「試作等で製作されたクレイモデルや実際の製品などの形状データを測定し、その結果を元にCADデータを作成すること」

です。

3DCADや3次元形状測定器の発達と共に急速に普及しており、活用例として、3DCADによる製品の事前検討を行う際のデータ作成において、CADでは表現しにくいデザインの微妙な変化が織り込まれた製品データや、2D図面しかない製品データを3D化したりする際に用いられているようです。



3DCAD【フリーソフト&市販ソフト】情報







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック